忍者ブログ
自分の好きなこと、興味のあったことを自由気ままにかいてます!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[10/08 よっしー]
最新TB
(10/01)
プロフィール
HN:
Yu-ta
性別:
男性
職業:
田舎で働く会社員
趣味:
ドライブ、音楽鑑賞
バーコード
ブログ内検索
最古記事
アクセス解析
フリーエリア
Yahoo!ブックマークに登録
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前々回に紹介した、俺の大好きなミュージシャン

「John Mayer」

今日はこの人の魅力について書きたいと思う。


前回も書いたけど、彼を一番最初に見たのが、エリッククラプトン主催のギターフェスティバルのDVD内でのこと。。。

最初聞いたとき「ビビッ」ときたのが、彼のギターテクニック!

その彼のギターの音を聞いたときの衝撃は今でも忘れらない!
フィンガーピッキングを多様し、まるで人が歌っているかのような音色。
そして何より感受性に富んだギター音!

なにもかもが新鮮で、度肝を抜かれたよ。
当時、俺は、どっちかというと、技巧派よりで、早弾きやテクニック重視で、メロディは二の次だと思っていた。
ただ、逆に、そんな技巧派に一つの壁を感じていたのも確かだった。

そんな中、彼を見て、聞いたとき、
まさに俺が目指すべきスタイルはこれじゃないか!
って感じたね!

心地よい声とメロディに抜群に絡み合うギター

こんな音や曲を書けたらどんなに気持ちいいだろう・・・
そんな気持ちを抱かせ、感じたのが、彼と出会った最初の印象だった。

それから今まで、彼のCDを買い聞きまくったのは言うまでもない。

次紹介するときは、そんな「John Mayer」を最初に聞くならこれ!っていう曲を紹介していきたいと思う。

00342300.jpg









 

拍手[0回]

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Copyright © OFF-MAN All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]